気まぐれ電波
プレイしたゲームや視聴したアニメの感想。やや腐女子傾向あり。ネタバレ満載なのでご注意!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CLANNAD ~AFTER STORY~ 第1回「夏の終わりのサヨナラ」
芳野さんはこういうキャラだったのか(ノ∀`)

CLANNAD 8 (初回限定版)CLANNAD 8 (初回限定版)
(2008/07/16)
中村悠一桑島法子

商品詳細を見る


2学期が始まってからも、渚の家に居候し続けている朋也。そんなある時、隣町の商店街チームとの試合に意気込む秋生に、メンバーを集めるよう言われ…。
今期終了アニメの評価をしてみないかい?2  その2
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人のピッコロさん提案の企画、第2弾です。

今回は『隠の王』『夏目友人帳』『アリソンとリリア』の3つ。
今期最後まで見ていたのは、これで終わりです。あとは録り溜めしてるからなー…。

アリソンとリリア 第26話「私の王子様」
トレイズはへタレ王子挽回…なのか?

アリソンとリリア 第III巻アリソンとリリア 第III巻
(2008/09/26)
水樹奈々くまいもとこ

商品詳細を見る


犯人の目的は、マティルダ王女ではなくトレイズだった。人質として連れ去られたリリアを助け出すために、トレイズは犯人の要求通り1人で暴走する列車に乗り込む。そこでついに、リリアに自分がイクスの王子であることを明かし…。
今期終了アニメの評価をしてみないかい?2  その1
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人のピッコロさんからお誘いいただきました。
実を言うと、録り溜めしてばっかりで最後まで見たのは6個ぐらいしかないんですが、ひとまずやってみるだけやってみようかと。
最後まで見ていたぐらいなので、よっぽどのことがない限り低い評価はないと思います。多分結構甘め?

今回は『スレイヤーズREVOLUTION』『マクロスFRONTIER』『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』
終わった順からで。

我が家のお稲荷さま。/RD 潜脳調査室/狂乱家族日記/秘密~The Revelation~
ひ、ひとまず見たかった作品の1・2話は全部チェックし終えたかな?
ものすごく今更だけど、さらっと感想。

我が家のお稲荷さま。 第一話「お稲荷さま。封印解かれる」/第二話「お稲荷さま。我が家に住みつく」
原作未読。
うーん。面白くないわけじゃないんだけど、どうもイマイチに思えてしまう…。肝心の妖怪との戦闘シーンとかがしょぼく見えるからかなー。空幻ことクーちゃんのキャラは好きなんですけどね。メインの兄弟にあまり魅力を感じないのも原因かも。なので、視聴切ります。

RD 潜脳調査室 第1話:「ウラシマドライブ」/第2話:「少女」
女の子がものすごいムッチリー(゜∀゜) すらっとした最近のアニメに見慣れてたので、かなり新鮮w 絵も綺麗で、キャラもいいというかミナモが可愛いです。
話は予備知識もなしに見たら「???」状態だったんですが、公式サイト見たら大体は理解できたし、面白いのでもちろん視聴続行ー。

狂乱家族日記 第壱わ「凶華様、君臨す!」/第弐わ「宴の時間は終わらない」
原作未読。
あれ? ドタバタ家族コメディと思ったら、意外とシリアス? しかもなんか展開が微妙に速いというか、家族が絆を深める過程が飛ばされてるような? 話も個人的にはちょっとイマイチなので、ひとまず視聴切ります。凶華は嫌いじゃないんですけどねー。

秘密~The Revelation~ CASE#01「脳と旅する男」/CASE#02・03「トップシークレット(前・後編)」
原作既読。全巻持ってます。
…いや、キャラデザ見た時にイヤーな予感はしてたんだけどね…。青木たちはいいんだけど、薪さんが全く可愛く見えないのはやっぱり泣けてくる…。下睫毛&垂れ目がなんか異常に気になるんだよう(:ω:`)
キャラの設定も、青木に色々変な設定が加わってるのが気になります…。へえーそうかー青木、君にはそんな秘密があったんだねーアハハハ…。他にも天木が何故か既に青木よりも先に第九にいたりなどの変更があって、このままだと原作のエピソードをやる時微妙なことになるんじゃないかと思ったり。私は面白くアレンジされるなら、別に原作に忠実にやらなくてもいいと思ってるんですけど、3話まで見たところ設定や原作のよさを上手く生かしきれてない気がして不安しか感じないんですよねー(^ω^;)
ひとまず視聴切ります…。

ひとまず視聴続行する作品は大体決まりました。視聴続行するのは横にある視聴中アニメ表どおり。
ただまだ2週間分ぐらい溜まってるんですよねー…(=ω=) ちょっとずつ消化していくしかないな…フッ。

ヴァンパイア騎士/図書館戦争/イタズラなKiss/純情ロマンチカ
今回も個別に書く余裕はないので、まとめて感想(かなり遅くなったし)。

ヴァンパイア騎士 第1夜「ヴァンパイアの夜」
原作は3巻あたりまで既読。
…う、うーん。やっぱり、どうもこの作品は私には合わないようです…。原作も途中で挫折したしなあ…。ということで、切ります。

図書館戦争 状況〇一「我ガ王子様ハ図書隊ニアリ」
原作未読。
ものすごく楽しみにしていましたw 原作は前から気になっていたものの、ハードカバーだったので読めなかったんですよねー。
少々囲み線が太いのが気になりますが、キャラデザは好みです。話も堂上と郁のやり取りにニヤニヤw はっきりとは言われてませんが、多分堂上が「王子様」なんでしょうね。それを頭に入れた上でもう1回やり取りを見ると、ますます笑えてきますwww 郁が特殊隊に配属されたことで、良化委員会との抗争も前面に出てきて盛り上がりそうだし、恋愛面も楽しめそうなのでもちろん視聴続行。
でもどちらかというと、まったり見たいので感想は書かないかな。

イタズラなKiss 第1話「運命のイタズラ」/第2話「アブない同居生活」
原作未読。
昔ドラマは見てて面白かった記憶があるんですよね。内容は最初の方しか覚えてなかったけど。
原作はちょっと気になってたんですが、未完というのが気になって読まないようにしてたんです。でも見たらこれぞラブコメという感じで、面白い面白い。入江くんと琴子が最終的にくっつくのは分かりきったことですが、それでも2人がどうなるのか気になります。てか、入江くんがどのように琴子に惹かれていくのかがね(*´艸`) ということで、視聴続行。
未完だからと読まないでおくのももったいないし、アニメ終わったら原作にも手つけようかなあ…。

純情ロマンチカ 第1話「事実は小説よりも奇なり」
原作は6巻あたりまで既読。
は、恥ずかしい…! 予想以上に限界ギリギリまで頑張ってる!! ていうか、あそこまでアニメでやっちゃっていいんだ…。もっと規制されると思っていたので、問題のシーンになった時驚いて本気でビデオ止めちゃったんですけど…(゜д゜;) 原作読んだ時は全然平気だったのに、声&動き付きだと何でこんなに恥ずかしくなるんだろう…。
ということで、終始悶えながら見ていたこのアニメ。面白いんだけど、私の精神がどこまで持つやら…www 見続けるべきか否か、と悩んでいたんですが、もうちょっと見てみようかな。怖いもの見たさでwwww エゴイストカップルがものすごく気になるし(*´艸`) しかも公式サイト見てみたら、第3話の内容が非常に気になるんだもの。上条出てくるー?


紅/あまつき/隠の王/モノクローム・ファクター
見るのに手一杯で個別に書く余裕がないので、ざっとまとめて感想。

紅 kure-nai 第1話「極夜」
原作は1巻だけ既読。
…OP見た瞬間、同名タイトルの別アニメが始まったのかと思ったよ…。お洒落~な映像で、間違っても超人バトルものには見えません(^ω^;) 歌はよかったですが。
キャラデザに関してはある程度覚悟していたので、あまり気にならなかったというか綺麗だったのでいいんです。ただ…銀子とか紅香さん、キャラ違ってませんか? 明るく喋り、真九郎の仕事に関して何も言わないあのキャラは誰ですか!? 銀子って、少なくとも原作1巻ではかなりそっけなかった上に仕事に関して否定的だった気がするんですけど…。紅香さんも何だかものすごく上品に見えてしまった…。あの紅香さんじゃ、息子をフルボッコにしたりするなんて想像もつきませんね!
ということで、途中からは別物として見ていたんですが、見続けようと思うほどでもなかったので今回で視聴切ります。

あまつき 第一夜「雨夜之月」
原作は1巻だけ既読。
結構前に読んだ時はイマイチかなと思ったんですが、見てみたら結構面白かったです。画もなかなか綺麗。キャラデザも好みです。設定はまだよく分かりませんが、ひとまず視聴続行。
あと、紺かっこいいよ紺。朽葉姐さん美人だよ朽葉姐さん。次回以降、この2人に釘付けになってそうですwww

隠の王 第一話「目醒めるもの」
原作は5・6巻あたりまで既読。
キャラデザは原作に近くていいですねー(゜∀゜*) キャラが皆不安になるぐらい細いのも原作どおり。戦闘シーンもなかなかいい感じでしたw
壬晴が釘宮さんだと知った時は、シャナなどのイメージが強かったのでマジですか!と驚いたんですが、よかったです。見事なショタでしたwww 帷先生とかはちょっとイメージと違いましたが、すぐに慣れたので問題なし。
原作だとかなりヘタレていく帷先生だけど、今回はかっこよかった(*´艸`) 次回は数少ない女性キャラの1人・雷鳴が出てくるので楽しみ。どんな暴れっぷりを見せてくれることやらwww

モノクローム・ファクター 第1話「銀色の影」
原作既読。
…あれ!? 異常にBL臭がするんですけど!?
え、ていうか、白銀が変態キャラになってるよ? 何でそんなに昶口説いちゃってるの? しかも契約時にキスまでしてるし。原作じゃしてないのに。昶も昶で、顔赤らめてどうした!? 昶はこんなおかしい可愛い反応しないと思うんだけど…な(゜д゜)
そもそも白銀って、昶のこと特別に思ってはいるけど恋愛感情はないですよね。
原作は確かに腐った読み方しようと思えばいくらでも出来る物語ですが…。本来は普通の異能(?)バトルもので、こんな直接的なシーンはないのにー(´д`;) 腐女子サービスするのはいいけど、あくまでさりげなくがよかったな…。重要なシーンをこういう風にされるとちょっと凹むぞ…(・ω・`)
でもしばらく見てみます。


まだ見てないのがたくさんあるよ…。昨日始まった『図書館戦争』はものすごく楽しみにしてたんだけど、まだ見れてねー(ノ∀`)タハー やっぱり絞った方がいいな…。


ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~ 第表1話「ドルアーガの巨塔」/第裏1話「ジルの冒険」
表ははっちゃけまくり(^ω^;)

ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~第1の宮ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~第1の宮
(2008/06/27)
KENN、折笠富美子 他

商品詳細を見る


北方に、一度は倒された邪神ドルアーガの塔が復活した。ウルク王国は出現した魔物の征討を理由に内部への侵攻を開始。冒険者たちも塔の最上部に眠る秘宝を求めて集まってきていた。ジルもまた、仲間の冒険者と共に中へ入るが…。
BLASSREITER 第1話「絶望の始まり」
あれ、ゲルトが主役じゃないの?

ブラスレイター VOL.1ブラスレイター VOL.1
(2008/08/08)
不明

商品詳細を見る


無敗を誇りバイクレースのヒーローとして君臨していたゲルト。しかしある時レースの最中に、死体が異形のものへと変貌し乱入してきた。それの名はデモニアック(悪魔)。この事件で大怪我を負ったゲルトは、レースの出来ない体となる。絶望に打ちひしがれる彼の手に渡されたのは、ある新薬…。
仮面のメイドガイ ご奉仕一「はじめましてだ、ご主人!」
こんなメイド嫌すぎる(ノ∀`)

仮面のメイドガイ(1) (カドカワコミックスドラゴンJr)仮面のメイドガイ(1) (カドカワコミックスドラゴンJr)
(2005/06/01)
赤衣 丸歩郎

商品詳細を見る


普通の生活を望む女子高生・富士原なえかは、実は大財閥の孫。弟と2人で暮らしているのだが、あまりの家事能力のなさを見かねた祖父が2人のメイドをよこしてきた。ところが、やってきた1人はデリカシーの欠片もないメイドガイで!?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。