気まぐれ電波
プレイしたゲームや視聴したアニメの感想。やや腐女子傾向あり。ネタバレ満載なのでご注意!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
機動戦士ガンダムOO ♯01「ソレスタルビーイング」
戦争根絶のために武力介入って…(ノд`)


西暦2307年。化石燃料に代わり新たなエネルギーを手に入れた人類は、いまだに戦いを続けていた。そこに「武力による戦争根絶」を掲げる私設武装組織が現れ、ガンダムによる全戦争行為への武力介入を宣言する。


新アニメ第6弾~。
ガンダムの新シリーズがついに始まりました。

さすがに最初なだけあって、画は綺麗でしたね~。次回はちょっと画が崩れてましたが。
OP・EDは土6にしてはいまいちかなと。OPはそこまででもありませんでしたけど、EDはどうもしっくり来ないんですよ(´~`) まあ、そのうち慣れると思います。
アバンは印象的な始まりで、よかったと思います。刹那の背景などが多少分かりましたし。

刹那がガンダムに乗って降下してきた時、機体が少しフリーダムに似ていたので「げっ!」と思わず呟いてしまいました…(´∀`;)デスティニーショック…
パトリックは可哀相な気がしないでもないですが、動揺からか言ってることが途中痛すぎて…(ノ∀`)

ロックオンがクルツに聞こえる…(´д`;)
刹那はかなり無口な少年みたいですね。やってることと相まってヒイロに見えました。
アレルヤは…で、電波? ぶつぶつ独り言言ってて、しかもかなり憂鬱そうなのでちょっと心配。というか、ハレルヤって誰…?
ティエリアは物静かなタイプかと思いきや、結構豪快な攻撃をぶちかましてましたね。女の子じゃなかったなんてショック…

世界にガンダムの力を見せ付けた上で、堂々と武力による戦争根絶を宣言したソレスタルビーイング。こんな無茶苦茶な主張をする組織に、これから世界がどう動いていくのか気になります。

ということで、新しく始まったガンダムは無難な出来だったと思います。これから面白くなるかなーと視聴続行。頼むから、デスティニーみたいにとんでもない展開&終わり方しないでくださいね…。

次回「ガンダムマイスター」

スポンサーサイト

テーマ:機動戦士ガンダムOO - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。