気まぐれ電波
プレイしたゲームや視聴したアニメの感想。やや腐女子傾向あり。ネタバレ満載なのでご注意!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地球へ… section23「地球へ」
ついにテラに到着!

地球へ・・・Vol.2 【完全生産限定版】 地球へ・・・Vol.2 【完全生産限定版】
結城信輝、杉田智和 他 (2007/09/05)
アニプレックス

この商品の詳細を見る


全ての生命の源である美しき青き星・テラ。たくさんの犠牲を払いながらも、それでも行き場のないミュウはそこへ辿り着くことを願った。しかし彼らの前についに現れたテラは…。


最終回直前にしてはやや平坦な調子で話が進んだので、多少の物足りなさを感じましたが面白かったです。

初っ端からトォニィのシャワーシーンというサービスで吹き出しかけました。こんなときにもサービスを忘れないテラスタッフ(*´艸`*) しかしトォニィはジョミーにちゃんとフォローを入れてもらえなかったんですね…orz 一応自分で立ち直ったようですが、危ういなあ~。

テラが…蒼くない!(むしろ茶色)∑(´Д`;)
皆が期待しているような状態じゃないだろうことは、前に出てきた元老たちの会話などから薄々察してはいましたが…。こうもはっきりと突きつけられると辛いですね…(´・ω・`) 確かにこんなもののために僕らは頑張ってきたのか、と思わずにはいられないでしょう。それでも前に進もうと言うジョミーは、本当にソルジャーとして成長しましたね~。かっこいいです(´∀`*)

メギドがたくさん…!? (゜Д゜ )
ブルーが自爆してやっとのことで潰したメギドがこんなにあるなんて…!! キースが命令撤回してよかったーσ(´∀`;)
そんなキースはなんか迷いが生じている様子。もしかしたら元から多少はあったのかもしれませんが、マツカの死がきっかけで表面化したようです。私としてはミュウと和解しちゃおうよと思いますが、そう簡単にいけば苦労はなし…。それぞれに譲れないものがありますしねー。

フィシスお久しぶりー(´∀`) なんかここ最近あまりにも影が薄すぎて、存在が忘れられているのかと思ってしまいましたよ。誰も彼女のこと思いだしもしなかったし…orz 
フィシスがブルー、そして「ソルジャー」について語った時は、ほろりときてしまいました…(ノд`) しかしこの会話を聞くと…ジョミー生存エンドはないような気がしてきた…。

「私たちは組織のために生きているのではありません」

人類とミュウの考えの違いがはっきり現れてますね。人類は組織維持のために動き、ミュウは皆の幸せ…未来のために動く。人類は組織維持が皆の幸せのためというかもしれませんが、そのせいで個人を切り捨てるという矛盾が生まれてしまってるんですよね。多分人類とミュウでは「皆」という意味も違ってるんだろうなあ。うう、上手く言えない…。すいません…(・ω・)

最後ついにグランドマザーと対面したジョミー。
キースがスウェナに残したメッセージ、グランドマザーから聞かされたミュウについての謎などの伏線が回収されて、どんな結末になるのかドキドキする~(´д`)

次回「地球の緑の丘」
ついに最終回! 覚悟して見ます!! (つД`゜)

スポンサーサイト

テーマ:地球へ… - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。