気まぐれ電波
プレイしたゲームや視聴したアニメの感想。やや腐女子傾向あり。ネタバレ満載なのでご注意!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地球へ… section7「反逆のシロエ」 
地球へ・・・Vol.1 【完全生産限定版】 地球へ・・・Vol.1 【完全生産限定版】
結城信輝 (2007/08/08)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

この商品の詳細を見る



section7:反逆のシロエ
メンバーズ候補生となったキース、スウェナ、サム。彼らの前に、システムに対し反抗的な新入生・シロエが現れる。彼はキースに突っかかってくるが…。

みんな成長したなあ…。色んな意味で成長というか、変わったのはシロエですけどね。かなり性格悪くなっちゃって…。言ってることは間違ってないんですけどねー。でもサムの言うとおり、ジョミーに似てますよね。嫌味っぽいジョミーw

スウェナが意外にあっさり退場。OPにいるし、まだまだ出てくると思ってたんですが、本当に退場なんでしょうかね?彼女はまだキースのこと好きみたいだし、ジョミーとのつながりもあるので、退場するには早すぎだと思うんですが…。何より、彼女は私好みの美人さんだったので、退場されると困るんですよ~。この話、女の人少ないし。

最後、キースがシロエを殴っちゃいましたね!びっくりびっくり。キース自身も、自分が何故殴ったのか分からず戸惑ってましたが。シロエの最後の言葉が嫌~な感じでした。

引っかかるのが、シロエが成人検査を通過できたことなんですよね。本当に力のことがばれてないのか、それとも何か目的があって体制側が黙認したのか。話の流れ的には後者がありうると思うんですけど。

次回「震える心」
サムが…!なんかキースに言ってるよ!!今回サムとキースの関係が不協和音を少し奏でてましたけど、次回もヤバげ?次回もブルーは出なさそう…。
スポンサーサイト

テーマ:地球へ… - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
品質評価 13 / 萌え評価 30 / 燃え評価 7 / ギャグ評価 7 / シリアス評価 35 / お色気評価 10 / 総合評価 17レビュー数 128 件 成長し、メンバーズ候補生となったキース、サム、スウェナ。最終学年生となった彼らの前にセキ・レイ・シロエが新入生として現れる。学年トップ
2007/06/19(火) 18:35:07 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。