気まぐれ電波
プレイしたゲームや視聴したアニメの感想。やや腐女子傾向あり。ネタバレ満載なのでご注意!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DARKER THAN BLACK-黒の契約者- 第十九話「あさき夢見し、酔いもせず… 前編」
ついにホァンの契約者嫌いの理由が明らかに。

DARKER THAN BLACK-黒の契約者- Vol.2 DARKER THAN BLACK-黒の契約者- Vol.2
小森高博 (2007/08/22)
アニプレックス

この商品の詳細を見る


新興宗教の教祖を殺すよう、指示を受けたヘイたち。しかし、先に教団に潜り込んでいた組織の協力者が、かつての知り合いであることを知ったホァンは…。


ついにホァンの過去が明らかに!これであんなに契約者を忌み嫌う理由も分かりましたよー。こういう事情を知ってしまうと、とたんに憎めなくなるんですよね。ただ、今回はいつも以上に感想が書きにくいんですけど…(´ー`;)

ホァンは昔は公安警察だったようです。磯崎という青年と一緒に仕事していた彼は、ある時志保子という女性と出会います。彼女をスリと間違えて、逃げようとした彼女が事故にあったことを気にしたホァンがお見舞いに行くうちに仲良くなった2人。しかし契約者だった彼女は磯崎を殺害し、逃亡。そしてそれを見てしまったホァンは、記憶を消されそうになるも、彼に利用価値を見出した組織がスカウトして現在に至ります。
うん、今回も前編だから所々分からないんですけどね。志保子にキスされた時のホァンの表情が笑えました(´∀`) そんな顔しなくても…。
磯崎さんの死に方は本当に痛そうで…(´Д`;) 契約者を見たということで記憶の一部の記憶を消された磯崎奥さんは、旦那さんのことも全て忘れてしまったようで…(´・ω・`) 

ゲート原理主義者友愛会という新興宗教に潜り込んで教祖を殺すことになったヘイ。この教祖・アルマは契約者で、能力は変身のようです。先に潜り込んでいた組織の協力者は、なんと志保子(゜Д゜)マジー 3年の月日をかけて教祖の信頼を得た彼女は、自分が教祖をやるといいます。EPRの者と教祖が会う時に行動を起こそうとしたヘイたちですが、志保子を気にするホァンの余計な行動のせいで、志保子は契約者であることがばれて捕まり、ヘイはなんとか逃亡。志保子が捕まったことをホァンが知ったところで、今回は終了。
ここでEPRが絡んできたのは意外でした。このままの調子だと話終わらないよと思ってたので、よかったよかったσ(´∀`;) 教祖とEPRの繋がりはまだはっきり分からないんですが、なんなんでしょうかね。ドール云々とか言ってたけど。

今回冒頭部分で、ヘイがおばちゃんたちに捕まってたところは笑えました(´∀`゜)ゲラゲラ 双子かと思うぐらい顔が似ていたおばちゃんたち、「日本語分からない」って言ってるのに聞きやしねえ。なんというか…ものすごいタイミング悪いときに帰ってきちゃったね、ヘイ(´艸`)
ヘイが中国人だと知ったおばちゃんたちが、
「ニイハオ!」
って言った後、
…………バサッ
とヘイが荷物を落としたのが1番笑えました(´艸`)ブフッ 卵割れちゃったww

次回「あさき夢見し、酔いもせず… 後編」
予告、特に最後の一言がグサッと来ました…ホァン…(つД`゜)

スポンサーサイト

テーマ:DARKER THAN BLACK -黒の契約者- - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。