気まぐれ電波
プレイしたゲームや視聴したアニメの感想。やや腐女子傾向あり。ネタバレ満載なのでご注意!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テイルズ オブ ジ アビス 第16話「地核突入作戦」
皆重い過去背負いすぎだよ…(´ω`)

TVアニメ「テイルズ・オブ・ジ・アビス」ドラマCD「ティア・ガイ・アニス」編TVアニメ「テイルズ・オブ・ジ・アビス」ドラマCD「ティア・ガイ・アニス」編
(2009/01/21)
ドラマ

商品詳細を見る


無事にキムラスカとマルクトの平和条約も結ばれ、あとは地核の振動を止めて外殻大地を魔界に降下させるのみ。タルタロスに地核振動停止装置を搭載して作戦を決行しようとしたその時、ヴァンと六神将の妨害が…。


EDがwww あれは全部称号コスチュームですwwww OPも地味に変わってましたね。

やっぱり退場か…(ノд`)
地核振動停止装置が無事に完成。その際に相変わらず喧嘩するお年寄り組や、ガイたちにルークとの仲をからかわれてそっぽを向くティアに和んだのも束の間。地核振動停止計画を阻止するために、リグレットがオラクル騎士団を連れてルークたちを襲撃! タマラやイエモンのおかげで一行は逃げ出せたものの、2人はリグレットに撃たれて…(´;ω;`)
…というか、この演出だと教官が血も涙もない人にしか見えない(´д`;) ゲームでは事切れたイエモンたちを見て「…民間人がしゃしゃり出てくるからだ」と呟いてからルークたちを追いかけるので、何とも思っていないわけではないというのが伝わってくるんですが…。アニメだと見もせずに「民間人がしゃしゃり出てくるからだ!」と怒鳴って追いかけますからねー。印象が全然違う(^ω^;)

預言に支配されない、レプリカ世界。
タルタロスのある港に何とか辿り着いたルークたち。ところが、今度はヴァンが来襲。そこでついにヴァンの目的が明らかに。
預言に支配されない世界にするためには、預言に頼りきっている今の人類を崩落によって滅ぼし、その代わりにフォミクリーで大地や人のレプリカを創り新世界とする。
しかし、ただでさえ大量の第七音素を必要とするレプリカを世界規模で創れば足りるはずもなく、またレプリカを構成する第七音素はやがて本体から乖離して世界の循環の輪に戻るため、レプリカを長期間維持することはできない。
これらの問題を一挙に解決する鍵が、第七音素の意識集合体であるローレライ。存在がまだ確認されていないローレライは地核の中心で第七音素の循環の要となっているので、地核を振動させればそこから大量の第七音素が放出。これでレプリカ製造に必要な量の第七音素が手に入る。そして事が済んだ後、ローレライを消滅させれば第七音素の循環は止まるので乖離問題も解決し、詠むのに第七音素を使う預言もこの世から消滅。そうして初めて、預言から解放された新世界が。
だから、ルークたちに地核の振動を止められると困るのでした。

容赦なさすぎるよ師匠…_| ̄|○
ヴァンのとんでもない計画に動揺しつつも、タルタロスに向かおうとする一行。それを攻撃しようとするヴァンを足止めするヘンケンたち。計画を実行する覚悟を決めたヴァンが躊躇するはずもなく…(´;ω;`) ヴァンもどうしてもこの計画に関しては譲れないんだろうけど、それでも殺す必要なかったんじゃないの?と思わずにはいられない…。その後ルークたちの追跡をあっさり諦めただけに余計。
タルタロスに乗って地核に向かいながら、ルークたちも当然この犠牲を深く悲しみ。それに対しティアは冷たいとも思えるようなことを言っていましたが、本当は彼女も泣きたいんですよね…。何しろこの惨劇を引き起こしたのは兄なんだから。ゲームだと、ガイが「彼女の眼が潤んでいた」ことを指摘してるんだよね…(・ω・`) 何にせよ、この犠牲を無駄にしないためにも、ルークたちは前に進まなければいけないのです。

2人のレプリカ。
タルタロスを地核に残し、アルビオールで脱出しようとする彼らの前に現れたのは六神将シンク! 実はルークたちがヴァンに気を取られている間に、タルタロスに忍び込んでいたのでした。
激闘の末に割れたシンクの仮面。その素顔はイオン様と瓜二つ。それを見たイオン様の「貴方導師のレプリカなのですね」という言葉。これまでの伏線から2人の関係を推測していた人もいたと思いますが、答えは2人とも亡き導師イオンのレプリカ。だからイオン様は導師でありながら秘預言の詳しい内容を知らず、モースもあんなに偉そうにしていたのでした。アリエッタが解任されたのも、この入れ替えに気付かれないため。
2年前後継者が決まらないままオリジナルイオンは病で亡くなろうとしていたので、ヴァンとモースがフォミクリーを使用。7人のレプリカのうち、最も譜術能力が高かったイオン様が選ばれ、残りは廃棄。ちなみにゲームだと、ザレッホ火山の火口に投げ捨てられたそうで。通常レプリカはオリジナルより何かしら能力が劣化するものですが、シンクは譜術能力が、イオン様は譜術能力はオリジナル並だったものの体力がかなり劣化しています。
自ら「(役に立たない)レプリカなんて、ただの塵なんだよ」と吐き捨てるシンクが哀しいですねー…。イオン様にとってシンクは同じ痛みを抱える仲間なんだけれど、シンクにとってはイオン様は自分と違って必要とされた存在だから親しくする気はなく。イオン様の手を振り払って自ら地核に投身。直前に一瞬悲しそうな顔するなよ…(ノд`)
呆然と涙を流すイオン様がまた切ないんだ…。アニスに指摘されるまで泣いていることに気がつかず、また初めて泣いたと言うイオン様も「自分」に複雑な感情を抱いているんですよね…。

途中で止めないでください!!
アルビオールに乗り込もうとした時、ルークの頭が激しく痛み、さらに何者かの声が。ルークに触れたティアの体を乗っ取った何者か――ローレライは、自分の完全同位体であるルーク(音素振動数が第七音素と同じ)に自分の危機を伝えようとするんですが…肝心なところで話が途切れるのはお約束ですね(ノ∀`)!
ローレライに体を乗っ取られ気絶してしまったティアを診てもらうために、一行はベルケンドへ。結果、ティアの体は障気に汚染された第七音素が蓄積していて、非常に危険な状態。ジェイド曰く、先日セフィロトに行った時に、パッセージリングから創生暦時代の第七音素を吸収してしまったのではないかとのこと。このまま外殻降下作戦を続けると、ティアの命が危ないわけですが…。ルークたちはどうするんでしょうね?

今回は犠牲が出ましたが、お年寄り組は登場が遅かった上に出番も少なかったので、ゲーム未プレイだと「もう退場!?」と思った人もいるんじゃないでしょうかねー(^ω^;)
次回はロニール雪山で六神将と激突! ティアの謎も明らかになるかな? 今回ローレライがさらっと一部バラしてましたが。

次回「崩壊の序曲」


スポンサーサイト

テーマ:テイルズ オブ ジ アビス - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
地核の振動を止める装置が完成。 タルタロスで出発しようとするが、ヴァンたちが妨害に現れる。 ルークたちを行かせるためにイエモンたちが...
2009/01/19(月) 00:42:21 | SERA@らくblog 3.0
ゴメン。 「テイルズ オブ ジ アビス」第16話のあらすじと感想です。 まさかこんな展開に……。 (あらすじ) 準備はほぼ完了し、地殻の...
2009/01/19(月) 19:46:39 | 渡り鳥ロディ
『め組とい組の最初で最後の共同作品じゃ。頼むぞ、ルーク』 元気な年寄りーズ、すっごい気に入ってたのにぃ!! すでにココで涙目になる自分は最近涙もろいのかもしれない。 でも!邪魔されたかた、とアッサリ一般人を撃ち抜くだなんて 彼らの目指す世界もロクなもんじゃ...
2009/01/20(火) 00:54:16 | 風庫~カゼクラ~
第16話は液状化や振動やを止めるために地殻に突入するお話でした。 発明家な老夫婦達が次々死亡する展開は衝撃的、相手が誰であろうと容赦なしですねぇ。 そんなヴァンの目的が明らかに、全て丸ごとレプリカにしてしまおうって無茶苦茶にも程があります。 ついに装...
2009/01/22(木) 22:53:45 | パズライズ日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。