気まぐれ電波
プレイしたゲームや視聴したアニメの感想。やや腐女子傾向あり。ネタバレ満載なのでご注意!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月に終了したアニメの感想
ちょっと遅くなりましたが、まとめて感想。
ただ『喰霊―零―』だけ8話までしか見れてないんですよね…。録り溜めしてたテープが行方不明…_| ̄|○ 他の人の感想見てると、これからが盛り上がるところなのになー…。


伯爵と妖精 1 [DVD]カオスヘッド 1 (スペシャル・パック[初回生産限定] ) [DVD]かんなぎ 2 【完全生産限定版】 [DVD]魍魎の匣 第一巻 [DVD]

感想は『伯爵と妖精』『CHAOS;HEAD』『かんなぎ』『魍魎の匣』の4つ。
終わった順から。


◆伯爵と妖精 最終話「伯爵と妖精」
原作は最新刊まで既読。
プリンスとの戦いに一段落つき、またリディアがエドガーへの想いをはっきり認めるのが10巻なので、1クールのアニメだと中途半端なところで終わるのは予想していたんですが…まさか画が最終回でもボロボロなのは予想していなかったよ…_| ̄|○ レイヴンの戦闘シーンには目を瞑るから、もうちょっと頑張ってくれよ…(´∀`;)
内容もエドガーとリディアに焦点を当てるのはいいんですが、それ以外があまりにも説明不足。結局プリンスやその組織のこともよく分からないままでしたしね。1冊を3・4話かけてやっているのに…。途中の巻をすっ飛ばしてるから? 2巻は飛ばしても問題ないのでいいにしても、1巻と3巻の後に一気に7巻まで飛んだのには…かなり驚きました(^ω^;) 4巻や6巻は飛ばして欲しくなかったなぁ…。
あとエドガーはあんな早くからリディアにベタ惚れじゃなかったよ、2巻とか利用する気は結構あったしその後も色々揺れ動いてたよ!
その他にも不満はあるんですが、何だかんだ言って楽しんで見てました。ケルピーはかっこよかったし(´∀`*)! 2期はあるのか分かりませんが、やるんだったら今度はもっと未読者にも親切に、画も頑張ってほしいですねー。あとロタ登場を熱望。


◆CHAOS;HEAD #12「使命 mission」
ゲーム未プレイ。
うーん…、謎が謎を呼ぶ中盤までは非常にワクワクさせられたんですが、最後の数話が展開早すぎ詰め込みすぎで残念な出来に…。特に謎が次々明らかになって、最終決戦へと盛り上がるべき11話からが逆にどんどん盛り下がってしまったような気がする。とにかく伏線を回収するのに手一杯で、演出がおざなりになってしまっていたような感じなんですよねー(・ω・`) 特に梨深以外の女の子の扱いが酷い(ノ∀`) セナやこずぴぃなんて、一応ここの2人の伏線も回収しとかなきゃね!な感じがプンプン漂ってて泣けたよ…。中盤までが面白かっただけに本当に残念です。
グロはかなり規制されてたようですね。生きたまま脳みそをスプーンで…なシーンは直接は出てこなかったし、串刺しもシルエットと音だけだったし。でもそれでも十分ヤバかったですけどね(^ω^;) 特に串刺しはタクの声が本当に痛そうで、音も凄かったのでぞわぞわしました。吉野さん凄いよ…。
あとタクは突然まともにかっこよくなりすぎwww 


◆かんなぎ 第十三幕「仁、デレる」
原作未読。
キャラデザが可愛いなーというぐらいの軽い気持ちで見始めたら、予想外の拾い物でした。美術部の面々が出てからが本当に面白かったですねー。個性的なキャラが多すぎるwww あと、つぐみ可愛いよつぐみ。幼馴染は良いものです、うん。
この作品にはシリアスな話は望んでいなかったんですが、最後の数話もなかなか良かったです。おバカな日常話の方が好きではありますが。
何にせよ、クオリティが高くて非常に楽しませてもらいました。


◆魍魎の匣 第十三話「魍魎、あるいは人の事」
原作未読。
最初はあまりにも謎だらけで話についていくのが大変だったんですが、京極堂や榎木津が出てくる5話辺りから徐々にその謎が繋がり始めていって…気づけばかなり夢中になって見ていましたね。
結局途中で気づけたのは、加菜子を突き落としたのは頼子というのは1話の時点でバレバレだったので置いておくとして、あとは久保が連続殺人の犯人、雨宮が匣サイズの加菜子を連れ出した、加菜子は美馬坂の娘ぐらいでしたけどねー…(´∀`;) 12・13話で京極堂がせっせと解き明かしてくれたので、話の全貌が分かりましたw
ちょっと後味の悪い終わり方でしたが、この作品らしいと思います。色々な形の愛が絡み合った結果、ああなってしまったというのは凹みますけどね(・ω・`) というか、京極堂は美馬坂の研究が今回の事件を引き起こしたというけど、そもそもの始まりは加菜子を突き落とした頼k…ゲフンゲフン。
まあ、頼子もあんなことになってしまいましたしねー…(´ω`)
画も基本的に綺麗で、雰囲気もよく出ていて良い作品でした。他の作品もアニメ化しないんでしょうかね? もししたら、絶対見ます。


どの作品のスタッフさんも声優さんもお疲れ様でした!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。