気まぐれ電波
プレイしたゲームや視聴したアニメの感想。やや腐女子傾向あり。ネタバレ満載なのでご注意!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テイルズ オブ ジ アビス 第11話「雪降る街」
ピオニー陛下が悪役に見えるwww

テイルズ オブ ジ アビス 1 [DVD]テイルズ オブ ジ アビス 1 [DVD]
(2009/02/20)
鈴木千尋ゆかな

商品詳細を見る


タルタロスの修理のために、ルークたちはケテルブルクという街に立ち寄る。そこは、ジェイドの故郷だった。ルークの正体を知ったジェイドの妹にしてケテルブルク知事ネフリーは、兄の過去を語る。どうしてジェイドがフォミクリーの研究を行ったのか。それには、1人の女性が関わっていた…。


簡易感想(長いけど)。

トクナガを改造したのはディスト(´∀`)
子供の頃のピオニーは不遇な日々を過ごしていたとも言えるんですが、何しろ本人の性格がアレだし、結構好き勝手やっていたのでそんな感じはあまり…(´∀`;) 「女なら誰でもいい」だと、ピオニー陛下が節操なしの女好きと誤解されちゃいますよジェイド! 陛下がいつまでも結婚しない理由はやるんだろうか…。
皆で雑談タイムでは、ちょこちょこ本編の補足をしていて親切。まさか、アニスのトクナガを戦闘中大きくなるよう改造したのがディスト、というエピソードをやってくれるとは思わなんだ。食堂の片隅で一人寂しく食事をしていた自分に声をかけてくれたアニスに、友情の証として贈ったんですよね(*´艸`) このエピソードを知ると、「可愛いじゃないかこの野郎」と思ってしまう…www
アニスの「ディストは悪い奴でもないけどいい奴でもない」は非常に的を射ていますね。ディストは良くも悪くも「学者」だからなー。

まさしく“鼻垂れディスト”www
ネフリーもジェイドもディストも、小さい頃可愛いなぁ! 特にディスト…何でこんな純粋な子が、あんな奇抜ファッションにあんな目つきが悪くなったんだろう…。
ゲームやっているから知ってはいましたが、ディストは本当にジェイド好きですねー。ジェイドは鬱陶しいみたいですが(^ω^;) 転んで大泣きするディストは可愛いんだけど、鼻水垂れているのに吹いたwww それとは打って変わって、ネビリム先生に傷を治してもらった上に微笑みかけられた時の笑顔は可愛かったです(*´艸`) でもあれって、鼻の下が伸びていた気もするwww

ゲルダ・ネビリム。
アニメのネビリム先生はボーイッシュな感じで、ちょっとイメージと違ったかな。それでも本当に素敵な先生です(´д`*) 誰もが「とても綺麗な人」と褒めるほどの美女で、優秀な第七音素譜術士で、頭もかなり良くて性格も良いなんて、完璧すぎる。
9歳でフォミクリーを発案し、大人でも手こずる譜術を楽々と使いこなす天才ジェイドが、唯一扱えなかったのが第七音素。第七音素は生まれつき素養がないと扱えませんからねー。だからこそネビリム先生は昔のジェイドにとって、唯一尊敬すべき相手だったんでしょうが…。第七音素譜術を使いこなそうとして暴走させたせいで、その人を死なせてしまったとなれば生き返らせたいと思うのも当然なわけで。でもフォミクリーで生み出すレプリカは、姿かたちはそっくりでも、過去の記憶を持たない別人なんですよね…。赦しを乞いたかった、だけれどレプリカは記憶を持たないからそれもできない、ずっと罪を背負っていくしかないというセリフが重い…(´ω`)
ゲームだと「ピオニーのおかげでジェイドはフォミクリー研究をやめた」と説明されただけだったので、ピオニーが如何にしてジェイドを説得したかというのが描かれたのは嬉しいですねw あんなに激怒する陛下は貴重。でも顔は隠されちゃうのね(・ω・)

ネビリム先生絡みのジェイドの過去は本来ならネフリーが語るところですが、アニメではジェイドが語るという風に変更してあっていいですね。ルークとジェイドの距離がほんの少し縮まったのがより一層伝わりやすくなったんじゃないかと。まあ、自分で呼び出しておいて肝心なことを語らないネフリーは一体何なんだと思わなくもないですが(^ω^;)
1番最初の生物レプリカである初代レプリカネビリムについては、アニメではやっぱりやらないんだろうな。あれは連続サブイベントで本編には関わってこないし、完結するのがラスボス戦直前だしね…。

次回はついに、あのジェイドを唯一振り回すことのできるピオニー陛下登場ヽ(´∀`)ノ 思いっきり次回予告で顔出てたけど! というか、ブウサギが予告でいたのに吹いたwww いや確かに陛下を語るには欠かせませんがwwww
個人的にはフリングス将軍も楽しみです。…セシル将軍はスルーされてたけど、フリングス将軍はちゃんと喋るよね?

次回「水の都」


スポンサーサイト

テーマ:テイルズ オブ ジ アビス - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。