気まぐれ電波
プレイしたゲームや視聴したアニメの感想。やや腐女子傾向あり。ネタバレ満載なのでご注意!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マクロスFRONTIER #10「レジェンド・オブ・ゼロ」
三角関係が本格的に盛り上がってきました(*´艸`*)

マクロスフロンティアO.S.T.「娘フロ。」マクロスフロンティアO.S.T.「娘フロ。」
(2008/06/04)
菅野よう子中島愛

商品詳細を見る


先日のプロモ活動が功を奏し、ある映画の端役を手に入れたランカ。映画に協力するということで、アルトを始めとするSMSの面々やシェリルも撮影現場にいて…。


15分遅れなのを知らずに録ったら、余計なものが…。幸い『イタズラなKiss』も録ってたのでマクロスは無事だったけど、その代わりにイタキスが犠牲になりました…(ノ∀`)

桜姫、美しい~(*´Д`*)ムハー
アルトはかなり有名な女形だったそうで、大興奮した監督たちに捕まり女装して出てほしいと頼まれることにwww 歌舞伎を棄てたアルトは当然断ってしまいましたが、女装アルトも見たかったなー(*´艸`*) まあ、服を変えればそのままでいけそうですけどwww
しかしそれよりも気になるのは、アルトが演じた『桜姫東文章』の桜姫! あれは美しすぎる…。そりゃファン続出でしょうね…。てか、屈指の濡れ場って何ぞね?www

アロハシャツに短パンって何だよwww
レオンの格好に飲み物噴いたじゃないかww
バジュラの情報を得るために謎の人物と密かに接触して取引していたレオン。その時に相手がシェリルのイヤリングを渡してきましたが、こんなところに回収されていたんですね…。このイヤリングが何なのか、そしてそれを持つシェリルが何者なのか、非常に気になるところです。
ところでこの取引相手、外見は男なのに声は女なんですが…。しかもこの声って…某マネージャーじゃ…(´д`;)ドウイウコトー?

颯爽とブレラ登場!
ひとりでいたところをヒュドラに襲われてランカ大ピンチ! 悲鳴を聞きつけたアルトが助けに入りますが、全く歯が立たず吹っ飛ばされてしまいましたΣ(´д`;) そこにブレラキタ――(゜∀゜)――!…って、いつからストーキングしてたんだ!! しかもヒュドラに噛み千切られた腕から機械が見えてる!! でも戦闘能力は抜群で、あっという間にヒュドラを真っ二つに。
その後何者か尋ねてきたアルトに素直に名前を教えて立ち去ったブレラですが、本当に何者なんでしょうね(´へ`)? どうも記憶を失っているようですが…。
そしてランカはというと、ブレラが現れたあたりから覚えてないらしく、アルトがヒュドラを倒したとすっかり思い込んでいるようで。…腕を犠牲にしてまで助けたのに…(ノ∀`)

初心なところが可愛い(*´Д`*)キュン
女装しての出演は断ったアルトですが、代わりに主役シンのスタントを引き受けました。ところがそこは、マオ役との水中キスシーン! それを知って慌てるアルトが可愛すぎる。そのくせ、大したことないとか意地はっちゃってーもーwww
しかし現場に向かっていたマオ役の子が事故に遭い、急遽ランカがマオ役に抜擢。そのことに真っ赤になって固まるアルトが本当に見てて楽しいです(*´艸`*) いやー、こうも見事に反応されると、からかいたくなりますよ(´∀`)クスクス

女王様、なんて大胆な!
アルトとランカがキスするかもしれない状況に押されたのか、なんとシェリルからアルトにキス(*゜Д゜*)ウヒャア 驚くアルトに冗談よとか言ってましたが、表情が完全に恋する乙女ですよ! シェリルの表情に、何だかものすごく恥ずかしくなってテレビの前で悶絶。
まあでも、その前から嫉妬らしきものを見せてましたしねー。

ついにランカにもはっきりとした敵対心が?
姉の好きな人だと知っていながらシンにキスしたマオの気持ちが分からないなどの理由から、マオ役を引き受けることを迷っていたランカ。しかしシェリルとアルトのキスを目撃したことで、引き受けることを決意。彼女の目に何かメラメラしたものが見えるー(゜∀゜;)
「今ならマオの気持ちが分かる気がする」と言っていたし、アルトへの恋心をはっきり自覚して、シェリルを恋敵と認識したようですね。今回の映画でスターダムを駆け上っていくようだし、仕事でもライバルになりそう。これからが楽しみです♪

…で、そろそろアルトの事情もやってほしいなー。

次回「ミッシング・バースデー」
1週休みー…(´・ω・`)ショボーン


スポンサーサイト

テーマ:マクロスF(フロンティア) - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「マクロスゼロ」は未視聴ですが、思わず見たくなる程だった マクロスF『レジェンド・オブ・ゼロ』。 先日発売された『娘フロ。』ともリンクしつつ 遂にランカがスターダムへの一歩を踏み出すとともに アルトへの想いを自覚した回でした。 う~ん、アルトが美味しすぎる?...
2008/06/07(土) 22:55:46 | 風庫~カゼクラ~
伝説は今、ここから始まる――。 映画「鳥の人」の端役を手にしたランカ。 地球時代の今は伝説になった物語…「鳥の人」の伝説。 アクシデ...
2008/06/07(土) 23:27:50 | SeRa@らくblog
ランカは映画の端役出演が決まります。芝居に自信がないと相談すると、アルトは肯定します。ランカは「アルト君、そこは嘘でもできるって言おうよ」と言いますが、アルトは結構専門的なアドバイスをしてくれます。(以下に続きます)
2008/06/08(日) 00:19:53 | 一言居士!スペードのAの放埓手記
典型的なライバルですね((*´∀`))ヶラヶラ  しかし彼女の活躍はここしかなかったような気が…。憧れのシェリルに挨拶するも華麗にスルー...
2008/06/08(日) 01:29:11 | 欲望の赴くままに…。
なんだって親父の言葉なんか……。 EDへの入り方が今回も良かったですね、「マクロスF(フロンティア)」第10話のあらすじと感想です。 (...
2008/06/08(日) 03:23:29 | 渡り鳥ロディ
マクロスF(フロンティア) 1 ミス・マクロス・フロンティアのミランダが主演する映画で端役を手に入れたランカ。その撮影現場で待っていたのは、撮影協力のS.M.Sの面々とシェリルだった。演じることが初めてのランカに相談されたアルトは、つい嫌っていたはずの父親の言...
2008/06/08(日) 09:45:59 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
なんという神エンディング。 震えがきました~ 内容も濃かったですね! 伏線もすごかった。 かなりの重要回と見ました。 偶然が重なりまくって、出来すぎの感もありましたがw 話の進め方が絶妙でした。 端役ながら映画の出演が決まったランカ。 彼女が相談する...
2008/06/08(日) 21:42:01 | のらりんクロッキー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。