気まぐれ電波
プレイしたゲームや視聴したアニメの感想。やや腐女子傾向あり。ネタバレ満載なのでご注意!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しゅごキャラ! 第26話「新しいはじまり!」
空海のターンと見せかけて、イクトのターンでしたwww

しゅごキャラ! 3 (通常版)しゅごキャラ! 3 (通常版)
(2008/04/16)
伊藤かな恵、阿澄佳奈 他

商品詳細を見る


迫る空海の卒業。どんな楽しいことも、いつかは終わる。そのことに寂しさを覚え、あむは落ち込んでしまう。そんな時に、喧嘩をして怪我をしたイクトを見つけ…。


空海は本当にいい男だ…(´Д`*)ムハー
ボタンを貰いにいったのに既に他の子に取られてしまったあとで、落ち込む沙綾。そんな彼女に、袖にまだ残ってたと言って笑いながら渡す空海は、小学生とは思えぬかっこよさだなーwww 多くの女の子が貰いに来るだろうからと、唯世が用意していた予備ボタンじゃなくて、本物を貰えた沙綾はラッキー(*´艸`)
元気のないあむを励ますところもいい(´д`*) でも特訓は受けたくないなw そもそも、あのシュート技は戦いに役立つのか?

野良猫イクト、喧嘩をする。
今回イクトの家がちょこっとだけ出てきましたが、イクトはどうも家族とはあまり接していない様子? 部屋に女の人が来た時避けてましたからねー。イースターに協力してる理由とか、イクトは相変わらず謎だらけ(´へ`)?
その後街をふらふらしている時に、女の子に絡んでいる2人組みの男と喧嘩。男たちに凄まれた時の笑みが印象的でした。まさしく猫(´∀`)
相手2人だけどイクトは身が軽いし大丈夫かなと思ったら、相手はナイフを持っていたためか結構やられてしまったようですね。てか、女の子たちも男たちがナイフ持ってるの知ってたんなら、大丈夫かなとか言う前に助けを呼ぶなりなんなりしろよ。そのままどっか行きやがったし…('A`)

遊園地デート(*´艸`)
女の子たちの話を偶然聞き、自分を心配して来てくれたあむを送り届ける途中、閉まっていた遊園地のブレーカーを入れて遊ばせてあげるイクト。最初は意地を張っていたものの、途中からは大喜びで遊びまくるあむがかわええ~(*´д`*)
テンション高いあむに無理矢理ティーカップに乗せられたイクトは笑えましたwww 微妙な顔しながら、足長いから席に収まりきらず体育座りしているのがねwwww あのティーカップは子供サイズなのか? あむの場合はパンツ見えてると思う。
家ではキャラ作ってるからあまりはしゃげないんだよねというあむに、「強いな。そんな風にキャラを作れたら、俺ももっと楽なのかな…」と言うイクトの姿にますます彼の事情が気になってしまいました(>д<)
どうもここはイクトにとって思い出の場所だったらしく、もうすぐ閉園する遊園地に「もうすぐ終わるんだな…」と遠い目をするイクト。それに「終わりじゃなくて始まりにすればいい」と返すあむ。…なんだかいい雰囲気じゃないか! もうこのままイクトルートを突っ走っちゃおうよあむ!!
ゲームで言えば、確実に好感度かなり上がりましたよね(*´艸`)ムフ

お久しぶりですね、管理人さん(´∀`*)
いつぶりだっけ? 今回は唯世と話してましたが、並ぶと本当に似てますねこの2人。身内とかかな。今回初代Kと分かった管理人さんも大概謎な人だよなー。

(*゚ω゚);';,*'.+ セリフ横取りしたよwww
卒業式後、いつもの場所で集まるガーディアン。残ったメンバーに何かを言おうとしていた空海ですが、イクトとのやり取りで「これは終わりじゃない、始まりなんだ」と悟ったあむがセリフ横取りwww いいこと言ったけど、空海はこれ以降出てこないか出番かなり減るかなんだから、そこは譲ってあげて(ノ∀`)タハー

で、最後に新キャラ2人登場しましたね。なでしこ、空海と2人欠けたから、彼らがガーディアンの新メンバーになるのかな。どういうキャラなのか気になるところ。

次回「四つ目のしゅごたま!」


スポンサーサイト

テーマ:しゅごキャラ! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
空海達6年生がついに卒業してしまうというお話。 楽しい時間はいつか終わってしまうもの、でもそれなら次の楽しい時間を始めればいいのです。 もっともそう簡単に気持ちを切り替えられれば苦労はしないんですけどね。 卒業式の準備もガーディアン主導みたいですが、...
2008/04/09(水) 06:31:38 | パズライズ日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。