気まぐれ電波
プレイしたゲームや視聴したアニメの感想。やや腐女子傾向あり。ネタバレ満載なのでご注意!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
神霊狩/GHOST HOUND FOCUS:22「Passage ―道程/暗黙知の次元―」
ひとまず大団円!

神霊狩/GHOST HOUND 3神霊狩/GHOST HOUND 3
(2008/04/25)
小野賢章、保志総一朗 他

商品詳細を見る


台風が迫り、何かに引き寄せられるように修験者たちが集まってくる。神霊たちの間でも異変が起きる中、太郎は皆の協力を得てなんとか大神家の中に入り込み、ようやく都と再会する。


太郎、よく似合ってるよ(*´艸`)ムププ
男子禁制の大神家に入るために女装することになった太郎ですが、これが可愛いのなんのwww といっても、ただ女の子の袴を着ただけであとは大して変わらないんですけど。これじゃすぐに憲子に見破られるんじゃ…と思いつつも、拗ねる太郎の顔が可愛かったから問題なし! いいもの見せてもらいました(´∀`*)
そんな太郎を見て遠慮なく笑い転げる匡幸と道男。太郎には失礼ですが、何かその構図がものすごく微笑ましかったです。男の子だなー。

不運な栄ちゃんwww
着物を着た鳳と大神家へ向かった太郎。鳳って、眼鏡取るとすごい美人だったんですね。着物がとても似合ってます(´д`*)
その頃匡幸は太郎たちの入り込む隙を作るために、別行動。道男が連れてきた人工神霊を使って神霊を引き寄せ、それは都が予言した竜神のように見せかける。それを匡幸に誘導された栄ちゃんが目撃して叫び、周りの者も目撃。かくして大騒ぎに。しかし人をからかう時の匡幸、本当にいい笑顔ですよねwww 栄ちゃんに呼びかけた時の笑顔が素敵過ぎるwwww 栄ちゃんは相変わらず匡幸がトラウマなんですね(´∀`;)

やっと呼んだ――(゜∀゜)――!!
太郎たちは憲子に正体を見破られて門前払いされそうになるも、匡幸たちのおかげで憲子は外に行き、その間に太郎強行突破! そして都のところへ行き、やっと都の名前を呼びました!! 都が正気に戻って一安心。私なんておらん!と言う都に、都は都だ!と返す太郎がかっこいいぜ。

何か信がすごくなってるΣ(゜Д゜ )
信に教えられた抜け道の途中で信と合流した太郎たちですが、外に出るとそこには荒事屋の人たちが! 彼らは信の指紋がついたナイフを使って事件を起こすとどうなるかなと脅し、都を返すよう要求してきますが、信は怯まずに先に都たちを逃がし自分は荒事屋と退治。これはいくらなんでもやばいんじゃないか!? …って、信から狼みたいなのが出て荒事屋に襲い掛かったー!! あれって、魂抜けしてた信がよく変身していたやつですよね。前回魂抜け出来なくなったと言っていましたが、寝ないで一時的に魂抜けすることは出来るようになったのかな?

人類…じゃなくて神霊皆お友達!!
廃棄処分されるところを脱走してきたバイオイドこと人工神霊ですが、自然神霊的には気に食わないらしく、除け者にし挙句の果てに争い始めてしまいます。最終的には魂抜けした修験者たちと猿田のご老人が説得したのが効いたのか、皆仲良くどこかへ消えていきました…。……う、うーん。あっという間に空が晴れたのが凄すぎる…。
昇っていくバイオイドを嬉しそうに見る道男がちょっと可愛かったw でもそのパジャマは笑えるからやめようなwww
大神家の方はというと、その後土砂崩れが起きて埋没。それを見た憲子は、神の怒りに触れたということで、もう都たちには手を出してこなさそうですね。しかしあの中、誰もいなかったのかな…(((´Д`;)))

家族の仲が修復されてよかったよかったσ(´∀`)ホッ
戻ってきた都に都父が謝り、それを平気だからと顔を背ける都に「もうやめよう、そういう強がり。もうやめような、お互い」と真摯に言ったことで何とかわだかまりが解けた様子。微笑む都が可愛いよー(´Д`*)
鳳が奥さんを迎えに行ってあげてくださいと言ったためか、匡幸父も匡幸母を迎えに行って仲直り…したようですね。一緒に歩いてくる両親、そして昔のように明るく笑いかけてくる母の姿に嬉しそうに笑う匡幸が可愛い! 太郎のお母さんも明るく笑っている様子からして、何とか瑞香の事件から立ち直れたようで、メインキャラたちが抱えていた「家族」という問題解決!!
でも鳳はどこかへ行ってしまいましたね。すっきりしたように笑ってたから彼女は大丈夫そうですが…匡幸の淡い恋、グッバイ(゜´д`)ノ~

可愛い2人よのう(*´艸`)
都が瑞香のフリをして「太郎のことをいつも幽世から見守っている」というようなことを言うと、太郎は「お姉ちゃんは僕と一緒になって、今も生きとると。都が最初に僕を光で見たように、僕はしっかりと感じると。ありがとう、都」。都は姉とは違う、1人の人間だとはっきり言った太郎に泣く都が可愛すぎる(´Д`*) 太郎もよく言った! この2人はもう大丈夫そう。というか、もうくっついちゃえ(´∀`*)
それを優しく見守っている周りの人がまたいいんですが、都にもらい泣きしている道男は本当にいい奴だなー。

そしていつまでも、友達…。
最後に子供たち組で写真。…太郎その姿で撮っちゃうの? 女装姿が残ってしまうのにいいのかなー。いや楽しいですけどねwww 匡幸あたりが「太郎が女装した記念にー撮っちゃおうぜー!」とか言ってそうですwwww
道男に「もっとスマイル!」と言われてぎこちなく笑う信が可愛いー(´∀`*) 昔に比べてだいぶ笑うようになったし、今回もかなり笑ってたけど、やっぱり意識して笑うのは難しいのねwww


とまあ、大団円で終わったわけですが…いくつか伏線回収できてない…よね? うやむやのまま終わり方に誤魔化されて終わったような…。
展開も非常に駆け足でしたし、やっぱりあと1・2話はやってほしかったかな。いい終わり方だっただけに惜しいです。
でも毎回楽しませてもらいました。専門用語とか連発されて分かりにくいところもありましたが、画が綺麗で太郎たちメインキャラもとても可愛かったです。話も次はどうなるんだろうと引き込まれました。
密かにその後のこととかやらないかなーと思いますけど、ひとまず半年間スタッフさんお疲れ様でした!
そしてTB&コメントでお世話になった方々、ありがとうございました。


スポンサーサイト

テーマ:神霊狩-GHOST HOUND- - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
サブタイトル「どうてい」を変換して 最初に「道程」この漢字が出てきてホッと一安心ε-(;-ω-`A) フゥ …って最終回なのに何を書いているの...
2008/04/05(土) 10:06:20 | マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。