気まぐれ電波
プレイしたゲームや視聴したアニメの感想。やや腐女子傾向あり。ネタバレ満載なのでご注意!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
灼眼のシャナⅡ 第21話「合わさる力」
シャナのお馴染みのセリフが出た(*´艸`)

灼眼のシャナII 第I巻 【初回限定版】灼眼のシャナII 第I巻 【初回限定版】
(2008/01/25)
釘宮理恵

商品詳細を見る


圧倒的強さを誇るサブラク。しかし悠二は、ある違和感といくつかの情報からサブラクの正体に気づく。悠二の作戦の下、仲間たちは力を合わせてサブラクに挑む。


久々に悠二の策略キタ―(゜∀゜)―!!
そういや、悠二ってこういうの得意でしたよね。前回にちょっとあった以外は、最近は彼が状況判断して作戦を立てるのって全然なかったもんですっかり忘れてました(´∀`)テヘ!
サブラクは市全体に己の存在の力を染み込ませ、怪我をしてもそこから力を補給し続けているというのに気づきます。それさえ断てば、サブラクを倒すことは出来る。そこで悠二は、ある作戦を提案。

スティグマ、破れたりm9っ`д´)ビシ!
1番の問題だったスティグマですが、かつてヨーハンが編み出していたスティグマ破りの自在法を、ヴィルヘルミナが戦闘中に完成させました! もうスティグマなんて恐るるに足らず!! 「今こそお前は知る! “永遠の恋人”ヨーハンの力を!!」で私は一気にテンション上がりましたよΣo(`∀´*)イェーイ その自在法をかけた包帯を巻くことによって、シャナたちもスティグマで負った傷完治!
そして今回もヴィルヘルミナはかっこよくて美人(´д`*) 作画にも気合が入ってますね!

だから何でそんなにかっこいいんだ啓作(*´Д`*)
スティグマがなくても十分手強いサブラクですが、彼がヴィルヘルミナと戦っている間に悠二の作戦は進んでいきます。シャナは力を温存、吉田さんはヴィルヘルミナがサブラクをある場所まで連れてくるよう誘導、マージョリーは啓作の誘導に従って自在法を至るところに。
その時啓作が、前回のマージョリーの問いに返答しました! 「貴女が死んだ後のことなんか俺には考えられない。そんな質問くそ喰らえだ! 俺は貴女を生かすために、生かすことだけに全てを賭ける!!」ってかっこよすぎるだろ(´д`*) 聞いてて照れちゃうぐらいの真摯な愛情がこもりまくりですよwww その後のマージョリーの微笑付きの「…馬鹿ね」もたまりませんwwww いやーもう画面の前で萌え転げてました(*´艸`) ここのカップル本当に好きだ。

これで終わりだ!!
悠二の作戦は、マージョリーの自在法によって出来た円の中にヴィルヘルミナがサブラクを誘導し、その部分の地面をごっそり持ち上げて力の補給を断つというもの。見事に引っかかったサブラクは異常な耐久力を失い、そこをシャナが撃破! 途中から前OPがかかったもんだから、燃えた燃えた。やっぱりこの歌はいいな~(´∀`) 盛り上がる戦闘にパンチラもたっぷり見れて満足です(*´艸`)ムフフ
…しかし、あんなにごっそり地面削って大丈夫なんでしょうか。それ以前にかなりの被害が出てたのに、さらにあれですから、修復するのかなり大変だったんでしょうねー。悠二へロヘロ(´д`)
日常が戻り、最後に悠二は吉田さんに前に言ったことを謝罪。そしてサブラクとの決戦前に何かを言いかけて止めたシャナに、それをしつこく聞いて「うるさい」三連発を喰らいましたwww

いやー、いい最終回でし(ry
あと残り2、3話でしたっけ? やっぱり銀やバル・マスケとの決着はつきそうにありませんね…(・ω・`) 原作が終わってないから仕方ないんですけど。

次回「クリスマス・イブ」
シャナたちは想いを伝える決心云々って、何度も聞いたような…(^ω^;)
てかクリスマス・イブΣ(゜д゜ ) 池、文化祭以降ほぼ空気だったけど、やっと見せ場が来たよ!!


スポンサーサイト

テーマ:灼眼のシャナⅡ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「シャナ、そう後ろに付け加えるべきね!」
2008/03/09(日) 18:53:49 | LIV-徒然なるままに
灼眼のシャナII 第I巻 【初回限定版】 サブラクとの激しい戦いの中、疲労の色を見せたヴィルヘルミナの絶体絶命の危機に、紅蓮の炎と共にシャナが躍り出る。時とともに受けた傷を広げていく自在法『スティグマ』。そのため他のフレイムヘイズは動けないと思っていたサ?...
2008/03/10(月) 21:22:10 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。