気まぐれ電波
プレイしたゲームや視聴したアニメの感想。やや腐女子傾向あり。ネタバレ満載なのでご注意!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
神霊狩/GHOST HOUND FOCUS:16「Hopeful Monster ―希望的な怪物―」
信が大泣きするなんて…(つд`゜)

神霊狩/GHOST HOUND 1神霊狩/GHOST HOUND 1
(2008/02/29)
小野賢章、保志総一朗 他

商品詳細を見る


店の前で会った貝原に連れられて、彼の家で母と対面する信。どうして父は、自殺したのか。太郎の誘拐事件とどういう関係があったのか。それを知りたくて信は、かつて自分を捨てた母を問い詰める。しかし…。


信の大泣きが切なすぎる(ノд`゜)゜。
どうして父が誘拐事件の直後に自殺したのか、それを訊ねても母は黙して語らず。もともと自分を捨てていったことを肯定された時点でショックだったんでしょうが、激情とともにナイフを取り出しても事実を語らないままそれを受け入れようとした母にかなり傷ついたんでしょうね…(・ω・`) 家を飛び出した後、一人で泣いている信の姿が悲しい(つд`゜) いつも大人びているけど、本当はまだ中3ですもんね…。今回の母との対面は、何も事実は明らかにならず、信の心に傷跡を残しただけでした…。

匡幸父の勝ち~(゜∀゜)v
前回情報を盗み出すために、一芝居を打って道男がPCのパスワードを覚えたわけですが、やっぱり父に勘付かれたのかアクセスできませんでした(ノ∀`) 何か色々頑張ってたけどね、ダメだったようですww せっかくの見せ場は失敗に終わったwww

「何もしていない」って…堂々とニート発言したwww
信が見つからないので、仕方なく貝原の所に戻って泊まることにした太郎。どうやら貝原=スナークと気づいていたようで、指摘された貝原もあっさり白状。ニートでも普通に日常生活が送れているのは、実家が金持ちだからなんでしょうね~。
貝原が幽世に行けるようになったのは、この世界をなんとなく理解したから。その他にも「スナークが僕の本質で、こちらの僕はホログラム」みたいなことを言ってましたが、それはつまり現実逃h(ry 小難しいことを話す貝原は活き活きしていますねw

それは見ちゃダメだ、匡幸Σ(´Д`;)
奮闘する道男の横でいつの間にか魂抜けした匡幸は大日本バイオ研究所へ。ところがそこで…匡幸父と鳳の逢い引きを目撃しちゃいました…(ノ∀`) ていうか、匡幸父変態すぐるww これは足フェチ…いや足+靴フェチ? 鳳が足を遠ざけたら悲しそうな顔して、再び足を前に出したらニッコリ笑顔、しかも靴に頬ずり。こんな父親の姿は息子としては、相当ショックだよ(=ω=)
匡幸父の話を要約すると、つまりこの研究所は移植可能な臓器を得るために人工的に生命体を作る研究を続けていた…ということ? 「個体に脳を持たせる必要はない」から、研究所の神霊は頭部がないのばっかりなのかな? うーん…匡幸父の性癖が気になって話に集中できない(゜∀。)

不意打ちはやめて(((;ω;`)))
夜中に信母がやってきた時に、太郎が信にどうして事実を話さないのか、信は苦しんでいるから話してやってくれと言った瞬間…。ママンのあの表情は怖すぎる((((゜Д゜;)))) 太郎も硬直してるよ! 冷や汗かいちゃってるよ!!
結局何事もなかったかのように信母は退出しましたが、きっと太郎は今夜眠れないな…。信母は一体何を隠しているんでしょうか…(・ω・`)

自分もついこの間までビギナーだったろ(*´艸`*)
途中頭のない神霊数体に襲われた挙句に、謎の文が頭の中に流れ込んできて大変な匡幸。そこに魂抜けした道男キタ―(゜∀゜)―!! でも初めてだったので当然二頭身ww つまり全くもって使えませんwww 道男をビギナー呼ばわりしてた匡幸だけど、そんなこと言っている前にあの強力なウェポンセレクト使えばいいんじゃ…。

次回「Implicate Order ―内在秩序―」


スポンサーサイト

テーマ:神霊狩-GHOST HOUND- - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
信@☆の怒声にウットリ・:*:・(*´エ`*)・:*:・ 太郎誘拐事件&信パパ自殺の因果関係を知るため母親と対面した信は 母親にナイフを突きつけ...
2008/02/23(土) 07:43:52 | マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
(・_☆)・‥…━━━★キュピーン!  太郎を見て何か思い出したかのように反応する貝原。どうやらこの二人は会ったことがあるみたいです...
2008/02/23(土) 09:16:16 | 欲望の赴くままに…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。