気まぐれ電波
プレイしたゲームや視聴したアニメの感想。やや腐女子傾向あり。ネタバレ満載なのでご注意!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PERSONA-trinity soul- 第5話「強いられた結合」
盛り上がってきた!

PERSONA-TRINITY SOUL-PERSONA-TRINITY SOUL-
(2008/04/23)
子安武人、岡本信彦 他

商品詳細を見る


拓朗の友達・岡崎孝司が最近行方不明だという。それを聞いた慎は、彼が諒のPCに入っていたリストに載っていたことを思い出す。


やっぱりバレバレですか…(^ω^;)
前回データはなかったと言った慎ですが、伊藤には嘘だと見抜かれてましたねー。まあ、伊藤の言うとおり、慎って嘘苦手そうというか顔にすぐ出ちゃうタイプですからね…。慎だけでなく拓朗たちも見張っているようなので、これからもしつこく出てきそうですσ(´д`) ヤレヤレ

洵も本格的に能力発現o(・ω・´o)wktk
何か苦しんでいるような不思議な声が聞こえるということで、夜遅くふらふら外に出る洵。やっぱり前回出てきた洵のペルソナの能力? てか、慎がすぐに気づかなかったら、また探すの大変だったな…(^ω^;)
洵に付き合った慎が辿り着いたのは、今はもう使われていないライブハウス。洵に動かないよう言い含めた後中に入った慎が見たのは、誰かのペルソナを取り込んで苦しむ壮太郎…。因縁の再会です(´д`;)

慎のペルソナ能力はまだまだ謎…(´ω`)ワカラーン
取り込まれていたのは、最近行方不明になっていた拓朗の友達・孝司のペルソナ。壮太郎の様子を見ると、取り込んだはいいもののまだ制御できてない様子。あと壮太郎によると、マレビトは殺してからじゃないと取り込めないそうですが、慎のペルソナは生きたまま出来るそうですね。紀本の件からそうじゃないかとは思ってましたが。
ペルソナバトルに突入しますが、洵が来ちゃったり孝史のペルソナが暴れたりなど色々あって結局中断。この時洵のペルソナが出てきて、本人もそれを自覚しているみたいですが、洵も謎が多すぎる(>д<)

嫌な時に壮太郎キタ―(゜Д゜)―!!
拓朗に孝司のことを教える慎ですが、当然信じるはずもなく。怒る拓朗を見かねてめぐみや叶鳴が割って入ったところに、元凶の壮太郎が! うわーかなりムカツク態度だー('A`) あんな風に故人をバカにされたら、そりゃ拓朗ぶち切れるわ。
慎が応戦している時にぶち切れた拓朗がペルソナを出して暴走し、壮太郎も取り込んだペルソナがまたもや不安定になり撤退。慎のタックル(すごいな)で拓朗の暴走は止まったものの、心には悔しさなどが残ったまま…。やっぱり拓朗もこれから事件に巻き込まれるというか、壮太郎たちマレビトを追いかけていくことになるのかな?
あと影から見ていたのは、伊東もしくはその部下?

兄ちゃん素直じゃないんだからー(*´д`*)ムハー
慎が諒にペルソナのことやマレビトのことを話したら、「だから早く出て行けと言ったんだ」。…兄ちゃん、弟心配しているの丸分かりですよー!
最後に慎は出て行かないことをはっきり宣言。何も知らないのは嫌とか言ってたから、これからは独自に動いていきそうです。弟たちのためを思って色々隠していたのに、「それは兄貴が決めることじゃない」と言われてしまった諒はかわいそうですけど(´∀`;)

次回「署長が消えた日」
諒がテディベアを抱えてる(しかも3回も映った)Σ(゜д゜ ) めぐみたちは警察の服着てるし、一体どういう展開なんですか…?


スポンサーサイト

テーマ:PERSONA -trinity soul - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「強いられた結合」 諒兄がテディベア抱えてるなんて!! 一番衝撃を受けたのは次回予告のクマさん抱えてる諒兄ですが、今回もいろいろありました。 まず伊藤。 慎からリストは見つからなかったと報告は受けた
2008/02/07(木) 07:49:14 | ラブアニメ。
PERSONA-TRINITY SOUL- 拓朗の友達だったロック少年・孝司が行方不明になっていると知った慎は、その名前が諒のパソコンの中にあったリストに載っていたことを思い出す。その夜、奇妙な行動を取り始めた洵とともに海岸のライブハウス跡を訪れた慎は、ペルソナを使役す?...
2008/02/08(金) 23:03:04 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。