気まぐれ電波
プレイしたゲームや視聴したアニメの感想。やや腐女子傾向あり。ネタバレ満載なのでご注意!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
予想してませんでした
正月三が日です。
祖母の家に行ったり、年賀状を見て「しまった!書いてない人から来た!!」と叫んだり、スカート嫌いなくせに人生初のミニスカを穿いたら周りから褒められて気をよくしたり、そうしたら伯父に「これでもうちょっと胸が…」といわれて今度は落ち込んだり(てか、セクハラだよね?)、お年玉もらってほくほく喜んだり、まあ色々ありました。
ちなみにまだ初詣には行ってません。明日朝早く、混む前にささっと家族で行ってきます(`・ω・´)

んで、タイトルは何かというとですね。
今日の夕食の時、突然姉が「渡し忘れていた」と言いながらお年玉をくれました(゜Д゜)

姉:「まあ私も社会人になったしね。ほんのちょっとだけど。気持ち気持ち」

全っ然予想してなかったので、一瞬飲み物噴出しかけました。両親もびっくりしてましたが、私もです。
ちょっと? 本が一冊でも買えれば十分さ!
私が正月早々窓の結露拭いたり、洗濯物干して取り込んで畳んでタンスにしまったり、風呂洗ったり、掃除機かけたり、食器洗ったりしてるのに、散らかすだけであとは寝てるか本(しかも私の)読んでるだけで手伝えやオラと思っててごめんなさい。人にしつこく「本かマンガを出せー出せー」と催促してくるわりには注文がうるさくて、注文に合うのを探して出したのにちょっとしかないと「役立たず」と言ってくる上に、読んだのを片付けないでリビングに放置し注意すると「はあ?お前が片付けろよ」と言ってくるので何様だオラと思っててごめんなさい。
今だけ、全てを水に流すことにしました。
ありがとう、お姉さまw

でもきっと、明日にはそんなこと忘れて、また怒ると思うけど。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。