気まぐれ電波
プレイしたゲームや視聴したアニメの感想。やや腐女子傾向あり。ネタバレ満載なのでご注意!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
灼眼のシャナⅡ 第11話「約束の二人」
話が盛り上がってきた(´∀`)

灼眼のシャナII 第I巻 【初回限定版】灼眼のシャナII 第I巻 【初回限定版】
(2008/01/25)
釘宮理恵

商品詳細を見る


学園祭まで残りわずか。最後の準備に向けて張り切る悠二たち。そんな時、“零時迷子”について調べていたヴィルヘルミナが帰ってきた。


本当に精神的に成長した!
前回でも思ったことですが、今回もシャナの成長がよく表されていましたね。吉田さんと顔を見合わせて仲良く笑ったところでは、目を疑いました(゜д゜) 吉田さんが絡んでくるとあんなにイライラして怒鳴ったりしてたのに! そのあと準備のために学校で寝泊りした時も、吉田さんと色々語り合っていたので、精神的に成長したな~と感慨深くなりました(つд`゜)立派になって…
史菜は6話までのリードが嘘のように、影が薄くなっていましたが…。突然芝居を始めた時は、皆と一緒にびっくりした(^ω^;) 今は影が薄いですが、もうしばらくしたらドカーン!と何かやらかしそうですね。

お熱いことで(*´艸`*)
芝居のためにライオンの気ぐるみを着させられた挙句に皆に笑われている田中を見て、「いいかも…」と呟いたオガちゃん。クラスメイトが言っていたように、田中なら何でもいいんですねーwww いやー本当に初々しくてラブラブだなーwww

そのままでいいよ、シャナww
自分の胸を気にしていましたけど、シャナはツルペタだからこそシャナだと思うんだよ(鼻息荒く)! まあ、吉田さんはあれは規格外ということで気にしない方がいいと思います。

池……(ノ∀`)
かなりやつれている池がマジ哀れ…。運営委員は大変と相場が決まっていますが、藤田さんがますます池を疲れさせているような…。一生懸命なのはいいんですけどねー。少しは池を休ませてあげて…(つд`゜) 死ぬな池…(゜´д`゜)ノ~

ヴィルヘルミナお帰り(´∀`*)
悠二の中にある“零時迷子”のことを調べるために旅に出ていたヴィルヘルミナが、やっと戻ってきましたw
“零時迷子”は強大な力を持つ紅世の王フィレスが、自分の恋人と永遠の時を過ごすために作り出したもの。しかしある時戦いに敗北してフィレスの恋人は死に、最終的に“零時迷子”は悠二の中に宿ったようですね。同じく死んだと思われていたフィレスが実は生きていたようで、“零時迷子”を取り戻しに来るかもしれないと皆で警戒することに。
そろそろ戦闘シーンくるかなー。

今回“銀の炎”についてもチラッと話が出てましたけど、なんかますます悠二ラスボス説が有力になってきたような…_| ̄|○

次回「清秋祭始まる」

スポンサーサイト

テーマ:灼眼のシャナ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Megami MAGAZINE (メガミマガジン) 2008年 01月号 [雑誌] 御崎高校学園祭「清秋祭」まであと3日。教室を使った研究発表、屋外テントでの模擬店、そして仮装パレードの衣装作り。準備に忙しいのは悠二のクラスだけではなく、クラス単位で泊まり込みを含めた作業が行な?...
2007/12/17(月) 22:56:23 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。